どうも!久しぶりのイベント案内です(^^) 1月、2月は特に展示会等もなく、工房にこもって 「創って、創って、創って」 たまに 遊んで…の日々でした(^^) 暖かった冬も終わり、生命が躍動しだす春と共に “nendofull” な陶芸活動も躍動しだします。今年も1年、走り出します。頑張ります。あけましておめでとうございます。

4月には、地元鹿児島市にあるギャラリーセージさんでの、自身初個展も控えており、作品制作は勿論。DMやフライヤー製作、作品の見せ方、展示会場全体のイメージなどなど…しなきゃならない事、考えなくちゃいけない事盛り沢山。時々頭が痛くなりますが、心地よく刺激的に忙しくしております(^^) 個展前の展示会も100%全力で頑張りたいと思います!

第5回あいあい フェスタ
鹿児島県姶良市で開催されるこちらでは珍しい “ハンドメイド” の祭典、あいあい フェスタに岩元陶房として、父の作品と僕の作品を出展致します(^^)

姶良市総合運動公園 体育館に、県内外からハンドメイドショップ120組が集まります! 3月7日土曜日、1日限りのイベントですが、その分 作家さんそれから来場される方々の 熱気 が充満するイベントになると思います! 是非是非、3月7日は”あいあいフェスタ” にお出かけください(^^) イベント関係者一同お持ちしています(^^)
image

第17回 全国陶磁器フェア in 福岡2015
“全国!!”という事だけあって、北は北海道 南は沖縄から窯元、陶芸作家さんが集まります。萩焼や有田焼、備前焼といった陶磁器の有名産地の窯元さん。それから、伝統工芸とはまた違った、ブリブリ尖ってる作家さんなどの作品を1度に見れるチャンスだと思います(^^)

僕自身ここ数年出展しています。最近では、毎年作品を楽しみにしてくれてる方々も増え、新しい出会いもあったり、全国の同年代の若手陶芸家と交流できたりと、1年の中でもなかなか重要なイベントです。

全国陶磁器フェアに行こうか迷ってる福岡の皆さん!例えばですけど、「 あ!岩元 鐘平君の作品が見たい!!」そうしたら福岡から鹿児島まで新幹線で約2万円ほど往復に費用がかかってしまいます(>_<) 仮に鹿児島で1000円の器を買い物をしたら、交通費も入れると21000円の買い物です(>_<) でもでも…会場に足を運ぶと〜1000円で買えちゃいます(^^)なんと!20000円もお得!!どうです? 陶磁器フェア行きたくなったでしょう?笑

3月18日 (水)〜3月22日 (日)の5日間!会場は、「 福岡マリンメッセ 」ブース番号 「E-14」 にて新作もチョッピリ引っ提げてお待ちしています!福岡でお会いしましょう(^^)
image

鹿児島陶芸展
2、3年前までは、公募展の全く興味など無かったのですが、 “名前を売りたい”という野心と、”純粋に作品を創りたい” という気持ちから去年初めて公募展に作品を出展しました(^^) その動機なんですが、前者はそのまんま”岩元鐘平”という名前をもっと多くの方に知ってもらいたいという気持ち。後者は、物を創るのが好きで日々 製作しているのに、その先にある値段をつけて生活の為にお金に換える。それを考えるとたまに 純粋に物創りが楽しいと思えなくなる瞬間が来るんです。そういうストレスを解放する為の “純粋に作品を創りたい” という気持ちです。粘土で遊ぶという事です(^^)

そして今年もまた、作品を創る時期が来ました(^^)公募展に出展します!製作はまだなので正確には予定です(^_^;) 朝日陶芸展日本陶芸展といった、全国的にも超有名な “陶芸公募展” などもありますが、初出展の去年に続き地元 鹿児島の に出展予定です(^^)

審査員には、茨城県陶芸美術館長 “金子賢治氏” 陶芸家 “深見陶治”氏 、のお二人です。深見陶治さんの作品は、僕が駆け出しの頃 よく読んでいた、陶芸雑誌 「炎芸術」に頻繁に紹介されていて 「カッコいいな〜」と、当事影響を受けた陶芸家のお一人です。 お話を聞けるのが楽しみです(^^)

ちなみに初出展の去年は 「特選」でした。作品タイトルは 「カオス」 まだまだ納得出来る作品では無かったですが、制作中は楽しかったです(^^)
image
image
こんな感じです(^^) 個展会場にも展示する予定です。
入選以上の作品は、4月3日から12日まで “鹿児島県歴史資料センター黎明館にて展示されます。皆様にお披露目出来るように入選出来る様に頑張ります(^^)

さてさて個展、福岡、公募展と、大忙しの3月です。最後の最後の “窯たき” まで限界突破で、創って創って創って頑張ります(^^) 今月のそれぞれの展示会 お時間ある方は是非!遊びにいらしてください(^^)

しかも3月は僕の誕生月でもあります!よろしくど〜ぞ!笑。 では。